ポキっと折れるんです® 突風でも踏ん張らず折れても閉じて開くだけ

おかげ様で売上本数
29万本!

全国の郵便局他で好評発売中!

- NEWS -

ポキッと折れるんですクリア

折れても戻る「ポキッと折れるんです」のビニール傘を発売予定。

ポキッと折れるんですクリア

「鳥取しゃんしゃん祭」とコラボレーション
その名も「しゃんブレラ」

「鳥取しゃんしゃん祭」とは鳥取市で50年以上続く傘のお祭りです。毎年4,000人以上の踊り子が傘を持って踊り、ギネスにも記録されている最大の傘踊りです。「しゃんブレラ」は「鳥取しゃんしゃん祭」を次世代に繋ぎたい鳥取市の想いと、「傘を大切に使うこと」を次世代に繋ぐという長寿乃里の想いが込められた商品です。長寿乃里ではこれからも「想い」を商品に込めてコラボレーションしていきます。

詳しくはコチラ

晴耕雨読傘

失われつつある明治時代の教科書フォントを残したいというデザイナーの想いと、モノを大切に使うという長寿乃里の想いでコラボレーションしました。想いを商品化する為にクラウドファンディングを実施し目標金額達成!!多くの方に賛同して頂きました。

詳しくはコチラ

- メディア情報 -
多数メディアで取り上げていただきありがとうございます!

TV番組

WEBメディア

Yahoo!TOPニュースに掲載されました!

J-WAVE「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」 / 静岡第一テレビ「まるごと」 / 福井テレビ「みんなのニュース」 / 広島テレビ「テレビ派」 / ヨコハマ経済新聞 / Ameblo「鯖江市長ブログ」

新聞・雑誌

進研ゼミ(4年生)8月号

「ポキッと折れるんですKIDS」
進研ゼミ(4年生)8月号に掲載

オルタナ

「オルタナ」グリーン・オーシャン大賞
中小企業部門の銀賞に
「ポキッと折れるんです®」が選ばれました。

朝日新聞 / 読売新聞 / 西日本新聞 / 福井新聞

朝日新聞 / 読売新聞 /
西日本新聞 / 福井新聞 など
など、多数メディアで取り上げられています!

- 環境事業への取り組み -

かながわSDGsパートナー

SDGsとは:Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)。
略してエス・ディー・ジーズと読みます。
SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。長寿乃里はSDGs未来都市に指定されている神奈川県と連携してSDGsを普及させるために、「かながわSDGsパートナー」に登録致しました。

SDGs SDGs

全国の郵便局他で好評発売中!

「ポキッと折れるんです®」は、曇りや雨の日でも容赦なく降り注ぐ紫外線(UV)を95%**カット。
65cmサイズと大きめサイズのため、紫外線から肌を守る事が出来ます。 **UVB波の遮断率です。

「ポキッと折れるんです®」構造とは

「ポキッと折れるんです®」構造とは
「ポキッと折れるんです®」構造とは
突風等の際に、傘の骨が内側から外側にポキッと折れることで力を外に逃し、傘が突風によって飛ばされるなどの事故を防ぎ、 また、折れた傘を再度閉じて開くことにより、あっという間に傘が元通りに戻る特許取得済みの傘のヒンジ構造をいいます。

「ポキッと折れるんです®」の特長

特許取得!風圧により損傷しない傘!

強風を吸収出来る構造

強風時に親骨に設置されたヒンジが自ら倒れて反転し、傘の破損を逃れ、損傷しない構造です。(特許取得済)

長持ち!

何度折れても繰り返し使える

突風でも踏ん張らず1秒で戻る!?折れても閉じて開くだけで元通り。

お子様やご年配の方も安心・安全!

風にあおられても、危険に配慮

ビニール傘の場合、破損したときに鋭利な先端がむき出しになり危険ですが、「ポキッと折れるんです®」は露先(親骨の先端)が抜け防止機能になっているため反転しても外れないので、安心・安全です。

ECO!

ゴミを減らし、環境にも優しい

台風が通過した後、町に溢れる大量のビニール傘。地域によっては傘を処分するときの分別が煩雑で大変な所もあります。簡単に破損しなければそもそもゴミになりません。多額の税金で処分する必要もありません。

製品仕様

OEMについてのお問い合わせ先

TEL:0120-155-355
メール:oem-pokkit@chojyu.com

取材に関するお問い合わせ先

TEL:0120-155-355
メール:coverage-pokkit@chojyu.com

「ポキッと折れるんです®」取扱店舗

全国で好評販売中!

※在庫切れの場合はご了承ください。

お問い合わせはこちらから